« 謹賀新年 2013 | トップページ | 猟果を支える弾道曲線 »

2013年1月 3日 (木)

箱根駅伝 2013

Pink_2ピンク色クラウンの先導で

箱根駅伝の選手が走ります
  

  

  
お年始回りの都合で往路は応援出来なかったので復路を見に行きました。ちょっと出遅れたのでいつもの鵠沼農協前で大根貰って応援って訳にはいかなかったので、8区藤沢跨線橋下で選手たちを待ち構えます。

今回も車両系提供のスポンサーは昨年に引き続きトヨタ自動車。選手たちを随伴して支える運営管理車にプリウスワゴン。先導広報車には昨年末12月にモデルチェンジして標準モデルでピンク色のボディカラーをラインナップしたクラウンを配しています。数年前までは三菱やホンダも車両を提供していたように記憶していますが、ここのところトヨタで落ち着いているようですね。自動車会社としても相応の宣伝効果が期待出来るので、運転手付きで車両を提供してもコストはペイできるのでしょうね。

Top

Second

Nodai

トップランナーの日本体育大学・高柳選手が駆け下りてきました。1月2日の往路での5区大逆転はなかなか見せてくれました。このまま日体大は復路トップで走り切り、総合優勝を遂げましたね。
2位を競う東洋大と明治大のつば競り合いもなかなかでした。この後明治大が失速するも7位に入りシード権を維持したのは立派。
東京農大・岩渕選手と山梨学院大・前田選手も競っておりましたよ。視界に入ってきたときは農大岩渕選手は前田選手の後塵を拝しておりましたが、私の前を駆け抜ける直前に飛び出してくれていいところを見せてくれました。

今回の8区はなかなか見応えがありました。5区山登りでで棄権が2校出ましたが結局往路繰り上げスタートは無く、棄権校を除く全てのたすきがゴールまで繋がりました。これはレベルが拮抗していた証ですね。農大はシード権を獲れませんでしたので来年も予選会からスタートです。来年は90回の記念大会。出場枠も増えます。ぜひまた頑張って本選へ登って来て欲しい。来年はちゃんと農大の応援ポイントで大根持って応援するからね。

選手の皆さん、感動をありがとう、そしてご苦労様。
私の年末年始休みも今日で終わり。4日の初出勤からせわしない日常に戻ります。おっさんも駅伝選手諸君からパワーを貰ってがんばりまっす。

« 謹賀新年 2013 | トップページ | 猟果を支える弾道曲線 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/56460420

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根駅伝 2013:

« 謹賀新年 2013 | トップページ | 猟果を支える弾道曲線 »