« 鴨のオレンジソース | トップページ | 野鳥をおいしくいただくために »

2013年1月 7日 (月)

冬にシイタケ

Shiitake_3寒いのに元気に生えていました

天然物はうまそうです
  

  

  
狩猟で里山へ入っていると、足元を見ながら歩くので色々なモノを見つけることができます。収穫が終わってだいぶ前に捨てられた原木とおぼしき朽ち果てた切り株から3つほどシイタケが生えていました。真冬でも出てくるんですねぇ。

昨年は食べられるキノコになかなか当たりませんでしたので今年はさい先が良い。少ないですが現在干しシイタケ制作中~
冬に入り、山からもあれこれとお恵みを頂戴して、ここのところ嬉しいわたくしではあります。

« 鴨のオレンジソース | トップページ | 野鳥をおいしくいただくために »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

椎茸には冬生えと夏生え菌が有ります。
之はきっと冬生え菌の椎茸ですね。

安芸区の飛び丸さん、初めまして。コメントありがとうございます。

シイタケには夏に生えるのと冬に生えるのがあるのですね。キノコは総じて秋の味覚だと思っていましたがひとつ勉強になりました。
このシイタケは乾燥させて干しものにしました。乾燥保存できるのはいいですね。

山を歩いてもなかなか食べられるキノコに当たりません。キノコ狩りの修行から始めなければと思っています。

天然のシイタケおいしそうですね。
一度食べてみたいです。

starfieldさん、初めまして。コメントありがとうございます。

このシイタケは天然物といいますか、捨てられたシイタケの原木からしぶとく生えてきたっていうものに見えました。冬のシイタケって肉が締まっていて乾燥しやすくていいですね。

まだ食べてはいないのですが楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/56492226

この記事へのトラックバック一覧です: 冬にシイタケ:

« 鴨のオレンジソース | トップページ | 野鳥をおいしくいただくために »