« 富士山滑落事故 2013年4月 | トップページ | 富士山の鳥 »

2013年4月29日 (月)

富士山転じて丹沢主稜縦走

Yoake富士山御殿場口新五合目

夜明けはすばらしかったです
  

  

  
荒天のため諦めた富士登山。なごり惜しく御殿場口新五合目から夜明けを眺めます。う~む、富士山からの夜明けはなんでいつもきれいなんでしょ。氷点下2度の張り付いた空気が荘厳さを高めてくれます。これで悔しさ50%は発散です。

さて気分を変えて檜洞丸(ひのきぼらまる)から丹沢主稜縦走を狙うべく速攻で西丹沢へ向かいました。

Yamazakura

Kusariba

Gpslog

西丹沢はちょうど山桜が盛り。所々で淡いピンクが春の訪れを主張しています。クサリ場をがしがし登って檜洞丸へ。踏み出しの標高540mから標高差1000m以上を登りますのでそれなりにハードです。天気が良いので足も進みます。

Fujisan1

Fujisan2

Yamabanana

丹沢主稜の尾根からはどこからでも富士山がよく見えます。丹沢からの富士山は塔ノ岳、丹沢山や鍋割山からの眺望がメジャーですが、尾根歩きをしながらの富士眺望はここがベストではないでしょうか。
檜洞丸で山バナナ (^_^)v

楽しく13Kmほどの山歩きでリフレッシュ。月曜にからの平常勤務に戻ります。ゴールデンウィークと縁が無くなってからどの位経つだろうか・・・などとネガティブな発想をしていると気が滅入るので、次の山はいつ行けるかなと夢を馳せるのでありました。

« 富士山滑落事故 2013年4月 | トップページ | 富士山の鳥 »

登山」カテゴリの記事

コメント

富士山は別世界ですね。
さて、下界の山丹沢は春真っ盛りですね。山桜も見頃かと。何より新緑が最高に気持ちよく一年で一番好きな季節です。
しかし、ズッポリ「アウトドア」ですね。行動しているってのが素晴らしい。
そうそう、今回の手術で入っていた伊勢原市の東海大学付属病院の側に有る「森の家」という山小屋なレストランだか家なんだかチョイと惹かれる店が有ります。そこのオーナーが丹沢とは深い関わりが有るようで、山小屋を建てるとかなんとか。一度寄られてみては?丹沢は博打場だったと言う話もしてます。

ども、ノブさん、

先日は失礼いたしました。以後しっかりとブログはチェックさせていただいています。
富士山は確かに別世界かも知れません。ボクが登頂を諦めた27日は滑落で1人死亡、1人行方不明。翌28日は2人が滑落して生存していたものの1人はヘリで救出されました。遭難件数も別世界です。

おっしゃるとおりアウトドアには新緑の季節がいいですね。なにをするにも気持がいいです。

「森の家」ですか。良いネーミングですよね。山好きのオーナーなんでしょうね。東海大学病院の近くでしたら246の近くですね。近くを通ったら寄ってみたいところです。
ぜひ丹沢におされな山小屋を建ててもらいたいです。書策小屋の跡地も空いていますし・・・

> 丹沢は博打場だったと言う話もしてます。

そうでしょう。花札の赤丹、青丹は丹沢から出たのであろうとずっと考えておりました。やはりそうだったのですね (^。^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/57274562

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山転じて丹沢主稜縦走:

« 富士山滑落事故 2013年4月 | トップページ | 富士山の鳥 »