« 富士山転じて丹沢主稜縦走 | トップページ | 偉大な100均充電器 »

2013年4月30日 (火)

富士山の鳥

Kiji1富士山ではあまり鳥を見ません

このキジはだいぶ麓にいました
  

  

  
富士山五合目からの帰り道、自衛隊の演習場に面した富士山スカイラインの道路においしそうなきれいなキジが出てきました。まさに威風堂々とした出で立ち。一羽かと思ったら後にメスを従えていました。メスは獲ってはいけないのでオスだけでいいから猟場へ出てきてねてお願いしておきました。

Kiji4

Kiji2

Kiji3

富士宮口五合目にはイワIwahibariヒバリがいました。

五合目から上ではこのイワヒバリしか鳥はみたことがありません。こんなに小さくても富士山頂まで出没します。たいしたものですね。

春になって鳥たちも元気です。私も負けないように元気にいきたいなと思いますです。

« 富士山転じて丹沢主稜縦走 | トップページ | 偉大な100均充電器 »

富士山」カテゴリの記事

コメント

今頃はよく鳴いてますよね。
車を止めて河原で昼にウトウト気持ち良く寝てると、ケンケンってうるさいんですよ。
クラクション鳴らしても逃げないし・・・
これからはカルガモも田んぼで堂々と我が物顔の時期です(笑)

ども、花の五六八さん、

キジもいるところにはいるのでしょうね。我が家の近辺ではケンケンも聞かなくなりました。
キジのオスはおっとりしていて堂々としていますが、メスは臆病でさっさと逃げてしまいますね。オスの方が目に付きやすいのもそのせいですかね。

渡りガモもすっかり北国へ帰ってしまって、これからの季節はカルガモの天下。しっかり栄養を付けてヒナをいっぱい産んでもらって次シーズンの猟果に貢献してもらいたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/57282161

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山の鳥:

« 富士山転じて丹沢主稜縦走 | トップページ | 偉大な100均充電器 »