« カスタムスマホケースが来た | トップページ | 銃検完了 »

2013年4月20日 (土)

Xperia Z用modファイル公開 第1弾、第2弾

Sc_1_2需要があるかはわかりませんが

Zの改造用ファイルを公開します

  

  
  

  

  
インターネットを徘徊していると、けっこうZ用のmodファイルを見つけることができます。rootを取得してある端末なら、あれこれ組み合わせるとオリジナルの環境が作れたりして面白いですね。

そんな公開されているシステムファイルをデコンパイルして、中から自分の好みの部分だけをピックアップして組み合わせ、さらにFiby好みにリファインしてリビルドなどすると、けっこうカスタム風な端末が出来上がったりします。

オリジナルからの改造点は以下
  ・. 5キーナビバー(スリープ、戻る、ホーム、アプリ、メニュー)
  ・ ナビバー高さ40dpi化 (元は48dpi) と見た目のアイコンサイズ
調整
  ・ サークルインジケータ付き電池100段階表示 (充電時アニメ-ション付き)
  ・ ステータスバー日付時間右端2段表示
  ・ ステータスバー電池アイコン削除
  ・ BT-PAN有効化
  ・ 充電完了でLED消灯
  ・ スクロールキャッシュ無効化(ぬるぬる動く)
  ・ 音量調整30段階化
  ・ その他

このブログをご覧いただいている方の中でどれだけ需要があるかはわかりませんが、自分的にはそこそこ出来たかなと思うので公開してみます。ドコモROM 10.1.D.0.333用です。

公開第1弾、Zmod_F004_TWRPinst.zip はこちらからダウンロードして下さい。パスワードはzmodです。TWRPでインストールできます。CacheとDalvik cacheはインストール後にワイプを推奨しますが、キャッシュはワイプすると不具合が出るとの話もあり、環境によってはしない方がいいかもしれません。私は構わず毎回ワイプしていますが・・・

SystemUI.apkはdeodex化してありますのでSystemUI.odexがappフォルダにまだある場合はリネームするか削除しておく必要があります。しばらく使っていて問題が起きないのは確認しておりますが、ご利用は自己責任でお願いします。

上のホーム画面画像にあるウィジェットは時計がBobclock、天気予報はWeatherNowってやつです。ウィジェットもモノによって電池の消耗に大いに貢献してくれるものから、けなげに動いてくれながらも電池消費が少なくて済むものなど色々です。上記のふたつは後者に属しますね。
時計や天気のウィジェットは色々と試しましたがこのふたつはベストチョイスだと思います。デザイン的にはもっとかっこいいのがありますが、消費電力を考えるとこれに落ち着きました。

この週末、当地の天気予報は雨。まぁお外で遊べないこんな時は、スマホの環境ファイルでもいじくって過ごします。

追記:

Sc_4_2

上記のSystemUI.apkに通知領域の透過も加えてみました。第2弾のZmod_F005_TWRPinst.zipは

こちらからダウンロードして下さい。

透過は好みが別れるのでお好きな方はどうぞ。私は何でも透過ってのが好きでないので通知領域のみの透過に留めてあります。
パスワードは同じzmodです。

第3弾公開しました。こちらからどうぞ。

第4弾公開しました。こちらからどうぞ。

第5弾公開しました。こちらからどうぞ。

« カスタムスマホケースが来た | トップページ | 銃検完了 »

GPS・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/57211586

この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z用modファイル公開 第1弾、第2弾:

« カスタムスマホケースが来た | トップページ | 銃検完了 »