« 富士山の鳥 | トップページ | FHDのBoot animation »

2013年5月 1日 (水)

偉大な100均充電器

Charger1こいつはすごい

コストフォーバリュー全開です
  

  

  
先日お出掛けした際、車中でのスマホ充電が必要になりました。まぁ充電出来ればなんでもいいやと道中で100均ショップのダイソーを見つけて車載充電器をゲットしました。
使って見ると意外に使える。スマホのリチウムイオン電池をしっかり100%充電状態まで持っていけました。100均で買える充電器って中身はどうなてるんだい?という素朴な疑問が湧いてきて、どれ見てみましょうということで分解してみました。

Charger2

Charge3

Charge4

ラベルには5V1000mAという誇らしげなラベル。ほんとに1アンペアも流せるのかねと分解してみると・・・
3端子レギュレーターICでも積んだシンプルデザインかと思いきや、ちゃんとチョッパ型のステップダウンコンバーター(DC-DCコンバーター)が組んでありました。こりゃまた超お買い得品です。ダイソー恐るべし。

これが100円で売れるとなると日本の製造業はまるで太刀打ちできませんな。シャープの平成25年3月期の連結最終赤字が5000億を越えるとか。日本の物づくりはいったいどこへ行ってしまうのでしょうか。思い複雑です。

« 富士山の鳥 | トップページ | FHDのBoot animation »

GPS・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/57289256

この記事へのトラックバック一覧です: 偉大な100均充電器:

« 富士山の鳥 | トップページ | FHDのBoot animation »