« 10月の富士登山 2013 | トップページ | 日本百名山ってのがあった »

2013年10月23日 (水)

新Fiby号登場

Soto苦節半年

やっと自家用車が復活しました
   

  

  
住まいであるマンションの駐車場改修工事が大々的に始まるのを機に手放していた自家用車ですが、小さくなって復活しました。
スズキのワゴンRスティングレーってやつ。私の世代で「スティングレー」と言うとこれなんですけどまぁ名前なんてどうでもいいです。前の車に比べてエンジン排気量は三分の一、だいぶちっこくなりましたが近年は一人で動くことが多くなったので上等です。

けちってフロアマットすら付けずに素のままで納めてもらったので、全て自前で組み付けます。納車後に付けたもの。

Naka_2

スマートフォン連携カーナビ
しゃべるETC
GPSレーダー探知器
ドライブレコーダー
LEDルームライト、ポジションライト、ナンバー灯
100ボルト電源
ワイドタイプサイドバイザー

納車前に時間を掛けて通販やオークションで格安品を入手しておいて週末を使って一気に取り付けました。けっこうたいへんだったっす。カーナビのTVアンテナ取付とドライブレコーダーの取付が神経使いましたね。サイドバイザーも位置決めが難しかった。どれも一度やったら当分やりたくないですわ。

さぁ付けるものは付けた。燃費もいい軽自動車ですので手に入れたからにはどんどんと使ってやりたいですね。

« 10月の富士登山 2013 | トップページ | 日本百名山ってのがあった »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

小回りが利いて使い良さそう。機械物の技術革新は目覚ましいですからね、ましてやご自分で使いやすいように作り変えてしまえるんですから、素晴らしい愛車デビューですね。うちの車も買い替えたくなっちゃいました。ガソリンの値段高騰のおり、燃費の良いのも羨ましい・・・・o(*^▽^*)o

バックミラーのあたりにテレビモニターのようなのが二つありますが、バックモニター?

ども、ミーさん、

軽自動車は維持費が安くていいですね。自動車税は7200円、有料道路は2割引き、燃費はちょっと遠出すれば20Km/L以上走ります。ただ軽は逆立ちしても軽です。小型車や普通車と同じってわけにはいかない部分も多いですね。ミーさんのところのようなステーションワゴンとは快適性では比較になりません。

バックミラーにはGPSレーダー探知器が内蔵されています。フロントガラスにへばりついているモニターはドライブレコーダーです。
これは安くなってきたので初めて付けてました。事故が有った時の証拠となる他に、よく林道などで鹿と出会ったりするので記録出来ていたら楽しいかなと思ってのことです。後で再生して見るとけっこうちゃんと記録されていましたよ。

この車にはナビとETCに加えてレーダー探知器と三つもしゃべくる機械が積んであるので、いっぺんにしゃべられるとうるさいです(^_^;

100ボルト電源が魅力的です。
何ワット使えるのかな?

祝!納車、おめでとうございます;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
スティングレーと来ましたか。軽の中では文句無しの車種でしょう。XですかTですか?
エネチャージがナンツッタって売りですよね。他にもエコ装備が満載。レーダーブレーキサポート付き?あれって誤発信抑制装置等も装備されているようで。付いてい無い車との差が4万程度ってんだから付けますよね!いいなあ〜。
前のFiby号からの乗り換えでサウンサイジングと言っても、トルクに付いても文句無しでしょう。ウチの軽ワンボックスに比べて乗り心地なんて比較に成りませんしね。なんだか車の選定まずったかな、と最近....
しかし、流石!自前で付けられる装備は自分でってのがやっぱりFibyさんらしい。
多分ETCはウチと同じです。ドラレコはメモリカードをパソコンで読めば大画面でも結構楽しめますよね。音声も同時記録だと、夫婦のしょうもない会話迄後で楽しめます^^
今頃はWRでお山へ行っているでしょうかね。台風一過の秋晴れ、いい景色を楽しんで来て下さい。
でも、いいな〜新車....|ω・)

新車納車おめでとうございます。

いいですね〜いいですね〜
エコカーだし最新機能満載って感じですね〜
羨ましいかぎり(^-^)

ども、花の五六八さん、

> 100ボルト電源が魅力的です。
> 何ワット使えるのかな?

いやぁ、ボクの100Vインバーターは10年くらい前の150Wクラス品です。しかも方形波の疑似交流ですからシビアな正弦波交流が必要な機器にも使えません。まぁハンディ無線機の充電用くらいの用途しかないですね。
一応バッテリ直結でイグニッションに関係無く使えるようにはしております。

花の五六八さんのヘビーデューティ4駆には、投光器でもガンガンに照らせられる100V電源を積んでいそうですね。

ども、ノブさん、

> 祝!納車、おめでとうございます;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

ありがとうございます。半年間自転車でがんばってきましたが、やはりエンジン付きに戻ってしまいました。

> XですかTですか?

背伸びしてTにしました。ノンターボのワゴンRはレンタカーで800Kmほど乗ってフィーリングは確かめてありましたが、その上で車屋さんでTを乗ったらくらっときてしまいました。
ん十年前に初めての自家用車として手に入れた中古の910ブルーバードSSS-Sターボ以来のターボ車です。

> エネチャージがナンツッタって売りですよね。他にもエコ装備が満載。レーダーブレーキサポート付き?あれって誤発信抑制装置等も装備されているようで。付いてい無い車との差が4万程度ってんだから付けますよね!いいなあ〜。

この4万円っていう値付けは確かに内容からして安いと思います。なんのオプションも付けませんでしたが、これだけは付けましたよ。

> 前のFiby号からの乗り換えでサウンサイジングと言っても、トルクに付いても文句無しでしょう。

2500rpmから3000rpmのトルクがとにかく厚いです。アクセルをふかしてもこのトルクバンドをCVTが維持してぐんぐん引っ張ってくれるのはよく考えられているなと感心してしまいます。

> ウチの軽ワンボックスに比べて乗り心地なんて比較に成りませんしね。なんだか車の選定まずったかな、と最近....

乗り心地はノブさんの車とそう違わないのではないでしょうか。ゴツゴツしてよくはねます。シートも腰がかったるいしそこは軽なのだからと割り引いて考えないといけないのでしょうね。

ノブさんだったらやっぱり車中泊のできるワンボックス型軽ワゴン車で決まりですよね。ボクの場合はカミサンがその手の車とジムニータイプのクロカン車は許してくれなかったってのもあります。

> しかし、流石!自前で付けられる装備は自分でってのがやっぱりFibyさんらしい。

そこは私の懐事情が故です。カーナビなどはディーラーやカーショップにに頼むと2万円ほど取付工賃を取られますから、みみっちく自前でやってしまったってのもあります。


> 多分ETCはウチと同じです。ドラレコはメモリカードをパソコンで読めば大画面でも結構楽しめますよね。音声も同時記録だと、夫婦のしょうもない会話迄後で楽しめます^^

ETCはやっぱり松下のCY-ET909KDZで決まりでしょうか。楽天でセットアップ込みで6000円台で売っていたので真っ先に手を付けました。セットアップだけで通常3000円取られますからこの値段は破格ですよね。

ドライブレコーダーは面白いですね。この辺もノブさんの真似です。昨晩林道を走っていて鹿と何度となく遭遇したのですがちゃんと撮れていましたね。こんなのもブログネタになりそうです。

> 今頃はWRでお山へ行っているでしょうかね。台風一過の秋晴れ、いい景色を楽しんで来て下さい。

行ってきました。山梨県の大菩薩嶺っていうお山に登ってきました。富士山がきれいに見えていましたよ~ 今年の紅葉はまだまだみたいですね。

ども、君ちゃん、しばらくでございます。

> 新車納車おめでとうございます。

ありがとうございます。車無しの生活がけっこう続いたのでやっぱりあると嬉しいものですね。

> いいですね〜いいですね〜
> エコカーだし最新機能満載って感じですね〜
> 羨ましいかぎり(^-^)

エコは確かにエコかもしれません。今週末は山梨県のお山まで350Kmほど走ってきましたが、なにも燃費を気にしない走り方で21.6Km/L走りました。これだけはありがたいです。

君ちゃんのフル装備の高級ワゴン車に比べると値段も排気量も4分の1ってところでしょうか。でもボクには分相応です。
暫くはこれで遊べそうですがスキーにはちょっと辛いかも・・・

新車購入おめでとうございます!
やはりワゴンRにされたんですね♪
気に入っていただけて飲み会中に押売りした甲斐がありました(笑
しかし、この数年で我家の購入時よりだいぶ進化してるんですね~

ども、Alohaぱぱさん、こちらでは初めましてかな。

はい、おおかたの予想通りワゴンRに落ち着きました。フレアも候補だったのですが、OEMモデルの場合はレーダーブレーキサポートの設定が無いんですよね。これが痛かったです。ワゴンRの値引きも15万円くらい出たので決めてしまいました。

お勧め頂いたようにやはりスズキはよく作り込んであります。やはり軽の専業メーカーは違うなと感じますね。ダイハツのようなトヨタの後ろ盾とマーケティングで売る車との差を少し感じました。

軽自動車も登録ベースで日本の自動車の4割という状況ですので各社熾烈な競争をしているようです。小型車の話題はハイブリッドばかりですが、軽は各社アイデアを競っているのでユーザーにとっては選択枝が多くて悩ましくも嬉しい現状がありますね。

またいじくりのアドバイスをお願いしますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/58441682

この記事へのトラックバック一覧です: 新Fiby号登場:

« 10月の富士登山 2013 | トップページ | 日本百名山ってのがあった »