« American Rifleman | トップページ | ワゴンR 燃費すごい »

2013年11月10日 (日)

11月の富士登山 2013

Highway11月9日の富士山です

天気に誘われて登ります
 

 

 
天気図と天気予報はおだやかな陽気を示していた11月9日の土曜日、登り納めだと決めて富士山へ登ってきました。

Hinode_3

5goume_2

6gou_2

富士山ハイウェイへ車を進めると雪帽子をかぶった富士山が顔を出しました。夏場と比べてやっと富士山らしくなってきましたね。五合目駐車場に着くとちょうど日の出となりました。気温マイナス2度、程良く冷えた五合目を午前6時半に踏み出します。10月までは営業していた六合目小屋もすでに冬じまいですね。

7gou

Aizen

8gou

新七合小屋から雪が濃くなっていきます。元祖七合でアイゼン装着。今シーズン初めての出動です。八合目も近くなってくると雪面が堅くなってきてアイゼンで蹴り込んでも爪の型しか付かない感じです。でも今の時期はコチコチで無いのは助かります。

9gou

Kumo

Ice

九合目小屋も徐々に埋まりつつあります。小屋前から見ると珍しい形の雲が浮かんでいました。雲海ばかりでなく高いところにある雲は時に神秘的でもありますね。九合五勺に掛けて雪面がさらに堅くなってきます。幾何学的な模様が美しい。ただ帰りにはヒールキックが効くくらいには緩んでいましたので、堅いのは朝の一時のことだったのかもしれません。

Jinjya_3

Konoshiro_2

Kakoutei_2

山頂神社も寒々としていますね。コノシロ池はすでに雪と氷に閉ざされています。富士山頂は北海道の大雪山と並んで永久凍土が有る場所と言われています。気象庁のアメダスによるとこの画像を撮った11月9日12時で山頂の気温マイナス6.7度。これからの季節はどこもかしこも凍ってしまう富士山です。
火口底もきれいに見えています。7月8月はダメですが来年はぜひあの底にも降りてみたいものですね。

Yamachan

しかしこの時期の富士山頂はネットで見聞きする方々が非常に多い。富士山登頂1000回を超える實川さん佐々木さんなど通と言うか常連というか、門外漢の私でも知っているような人達をよく目にします。
最右翼はやまちゃんでしょう。この時期の富士宮口を何度となく登る登山者で彼を知らない人はいないんじゃないかと言うくらいの有名人です。私の下山時に九合五勺上あたりで会いましたので今日はちょっと遅いようですが、山頂では仲間の皆さんが待ち構えていました。なんでも今回で700回登頂だとか。これも凄い記録です。
わたくしはというと・・・いえ、山登りは回数じゃありまっせん (^_^; でも1000回だとか700回だとか途方もない数字です。単純に自分のできないことをなさる方々には敬服してしまいます。

Gps_log

先月お鉢回りもしたし、風が強く馬の背も危なそうだったので剣ヶ峰は行かずに下山しました。オフシーズンにいつも使うブル道も凍って危なそうだったので今回は素直にピストンです。
富士山スカイラインの富士宮口五合目取付道路も今月末には冬季通行止めとなって、道路も春までの冬ごもりに入ります。今年の富士山も無事故で終わることができました。

富士山今年もありがとう。また来年もよろしくです。

« American Rifleman | トップページ | ワゴンR 燃費すごい »

富士山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/58547393

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の富士登山 2013:

« American Rifleman | トップページ | ワゴンR 燃費すごい »