« 富士山のコノシロ池 | トップページ | 11月の富士登山 2013 »

2013年11月 5日 (火)

American Rifleman

Nra2_3NRAの機関誌です

最近たまってきました
  

  

  
日本ではあまり良いイメージのない全米ライフル協会の機関誌アメリカンライフルマンです。職場の米人ボスが正会員なので、彼が読み終わって気が向くと私のデスクに放り投げていくんですよね。かの国の鉄砲事情を知るのにはいい情報源なので興味深く読ませてもらっています。でも私の英語力であらかた読むにはけっこう時間が掛かる。読み終わると返しているのだけれど、その前に次から次へと持ってくるのでこんなに溜まってしまった。
だいたいボスの愛想がいい時にはめんどくさい仕事を持ってくることが多いので注意しなければならない (^_^;

NRAの機関誌といってもそんなに過激な内容ばかりというわけでもなく、ライフルの歴史や新製品情報、大戦中のタクティカルな話題などけっこう面白いです。オバマ大統領の合衆国憲法修正第二条(国民が銃を保持する権利は侵してはならないってやつね)に対する敵視政策には毎号噛みついています。まぁ日本人にはあまり理解出来ない部分ではありますね。

Nra3

この機関誌はどちらかと言うとターゲットシューティングが主体なので狩猟に関する記事や広告はほとんどありません。でもこんなページがありました。鴨より大型のグース(雁)を獲ったらこんな感じで首に提げて移動するんですね。鴨でもいいから首からぶら下げるほど獲りたいなぁ。

ジャパニーズエアライフルマン時々ショットガンマンである私も猟期に向けて準備していきたいと思います。

« 富士山のコノシロ池 | トップページ | 11月の富士登山 2013 »

ハンティング」カテゴリの記事

標的射撃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/58521780

この記事へのトラックバック一覧です: American Rifleman:

« 富士山のコノシロ池 | トップページ | 11月の富士登山 2013 »