« 桔梗信玄餅 | トップページ | オリンピックと豪雪 »

2014年2月16日 (日)

猟期の終了の終猟 2014

Kamo1今年も終わりました

最後はカルガモで締め
  

  

  
ブログもずるしてかなり空いてしまいましたが相変わらずしぶとく生きております (^◇^)

Kamo4

2013年から14年に掛けての猟期も2月15日をもってめでたく終了となりました。うまい具合に終猟日が週末にからんでいましたので、こりゃしめしめと思っていたところに14日からの大雪。でもこんなときこそ空振りの多い猟場へ行かねばと、頑張って車を出したおかげでカルをいただくことができました。

Kamo3

回収したら解体用の清流の小川でせっせと羽むしり。雪まじりの流れはすんごく冷たいです。剥いてみたらまぁ棒毛のすごいこと。ここのところの寒波でまた生えてきたのか、それとも暖かいところから渡ってきた個体なのか、ともかく筆でも作れそうな見事な棒毛ですね。
娘から誕生日プレゼントで貰ったキッチンばさみが役に立ちました。股関節から手羽までばりばりと・・・

今年も無事に事故なく終わることができました。自然の恵みに感謝。冷凍した獲物をちびちびと消費しながら次の猟期までのお休みに入ります。

« 桔梗信玄餅 | トップページ | オリンピックと豪雪 »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

あれま、もう猟期は終わりなんですね。
限り有る資源と言うか、かれらの生態サイクル上の問題なのでしょうか。

棒毛!ギョギョ、です。
こんなの生えるんですか!美女に胸毛がわんさかはえるよりショックです...^^;

この雪で猟の雰囲気も「マタギ」だったのでしょうか。
次期シーズンに向けて又準備ですね。

そうそう、丹沢は雪でまるで何処かの雪国に居る様な錯覚に陥らせてくれる姿です。
猟も終わったら雪山でしょうか。

終猟お疲れ様でした~!

最後にカルとは恐れ入りました・・・。しかも二羽も!!

当方も今シーズンも無事、ノー事故&ノー違反で楽しめました♪♪

でもやっぱり鴨・雉は来シーズンの目標となりまして、、、

今回もヒヨ&キジバトの小鳥猟師で終わってしまいました。(笑)

これからは渓流&鮎の準備と忙しくなります。

Fibyさんはこれからのシーズンどうされますか??

ども、ノブさん、

めでたく終わりました。今季は見つければそこそこ獲れたのですが、外れるとまるっきり坊主っていうパターンが多かったです。博打みたいなものですね。しかも数的には圧倒的に外れが多いんですなこれが。

狩猟期間の規制日数っていうのは生態系的な問題というよりも安全性の問題の方が大きい感じがします。山々にキノコ摘みやハイカーが繰り出さない季節を見計らってハンターを山に入れるっていうパターンでしょうかね。
増えて困っているニホンジカだけはまだ本県でも猟期が続いています。

棒毛ですが、この時期にこんなに棒毛が出ている個体は初めてです。だいたい12月くらいにぐっと寒くなると棒毛がパパッと開くのですが、こやつは暖かいところにいたやつかもしれません。

ノブさんのところも大変な雪だったでしょうね。今日はアメリカ大統領の日だとかでお休みだったので西丹沢に行ってみました。登山道は1m以上の雪であえなく退散。その足で御殿場まで行って温泉浸かって帰ってきましたよぉ。

おっしゃる通り雪が緩んで来たら富士山あたりも登りたいですね。

ども、Hunter Jayさん、

終わってしまいましたねぇ。最後にご褒美が貰えたので良かったです。カル狙いの時は獲れるときの6~7倍くらいの空振りがあります。その代り撃てる時には「絶対に当てる」の気合でやっています。まぁネタにはならないので獲れた時しか書かないのですが、やっぱり地道にしつこくやるといいこともあるのでしょうね。

キジバト、ヒヨドリも立派な獲物です。どちらも美味しい自然の恵みです。ボクもキジは今季一回だけ矢を掛けるチャンスがありました。射程40mほどでしたが半矢で歩いて逃げられてしまいました。2009年以来5年ぶりのキジゲットのチャンスでしたが、外した日から一週間は悔しくて仕方なかったです。キジは決まったところに付くといいますので、カモにならって集中的に偵察するようにしましょう。これも来季の目標です。お互いにがんばりましょう。

渓流釣りのご趣味もあるようで一年中お楽しみのようですね。ボクは釣りはやらないのでスキーに行くか山に登るかでしょうかね。
おっとお仕事もせっせとやらなきゃですね (^◇^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/59145314

この記事へのトラックバック一覧です: 猟期の終了の終猟 2014:

« 桔梗信玄餅 | トップページ | オリンピックと豪雪 »