« ラーメン店の新規出店 | トップページ | 星になった鴨 »

2014年11月24日 (月)

シシ鍋 (ぼたん鍋)

Shishinikuいただいたお肉で猪鍋です

こりゃ痺れるうまさです
  

 

  
今猟期の初日に仲間がゲットした猪を少し分けてもらいました。解禁日は風邪を引いてお布団の中で悔し涙を流しておりましたので、こんないただきものは嬉しいものです。

Botannabe

冷蔵庫で熟成も進んだと解釈して一気に鍋で頂戴します。う~む、やっぱうまいですなぁ。ジビエ肉だけにワイルドさは豚肉と一線を画します。今回のシシは硬くなくていい感じ。やはり獣肉も少し寝かせると違いますねぃ。

今猟期のお山は鳥もヨツアシも湧が良いようで少しばかり期待できそうです。政府税調では狩猟者減少に歯止めを掛けるべく狩猟税の廃止を検討しているとか。消費税が8%になってから我が消費も少々落ち込んでおりましたが、税廃止とはまたありがたいことでございます。

今年はすでに納税しておりますので、その分はしっかりと楽しませていただこうかと思いますです。

« ラーメン店の新規出店 | トップページ | 星になった鴨 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

うほっ。シシ鍋美味しそ~!

我が家も猪肉大好きで毎年取り寄せてます。

ホントに身体温まるし、美味しいし、最高ですよね~。

せっかく猟師になったのだからいずれは猪&鹿・・・と思い、

来年には散弾も取りたいと考えています。

1種登録は税金高いのでまず狩猟税廃止・・・に期待です!!(笑)

ども、Hunter Jayさん、
猪鍋うまかったです。なんとそちらではお取り寄せされているんですね。市販の猪肉はもっと美味しいのでしょうね。
やっぱり寒い時期は鍋ですよね。きょうの我が家は鴨鍋でした。

そうですね、ヨツアシもやってみると面白いですよ。タツマをもらってじっと待っているのも狩猟の醍醐味です。ただ大物猟は基本単独ではできないので組に入れてもらうことになります。狭い世界ですので色々なしがらみが・・・まぁ何事も経験ですよね。偉そうにすいません。

ボクは単独で好きなときにできる空気銃での鳥猟の方が性に合っているような気がしています。獲れても獲れなくっても全部を自分で完結できるってのはいいものです。

散弾はできれば持っていたいですね。狩猟だけでなく標的射撃も面白いです。
来年の猟期には狩猟税が無くなってくれているといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/60707164

この記事へのトラックバック一覧です: シシ鍋 (ぼたん鍋):

« ラーメン店の新規出店 | トップページ | 星になった鴨 »