« なさけなかったホーンを交換 | トップページ | バックランプのLED化 (失敗の巻) »

2015年1月31日 (土)

キジバトを追いかけて

Game_zone珍しく雪が積もりました

ここぞとばかりに出猟します
   

 

 

  
「雪が積もったら仕事を休んでも猟場へ行け」とは我がハンター師匠より過去にいただいたありがたいおことば。金曜日に降雪のあった関東地方南部ですが、週末が絡んだので仕事を休むこと無く猟場へ繰り出すことができました。

私の住まいから100Kmを車で飛ばしておなじみのキジバトの猟場へ。ここではキジバトがメインですが、まずボウズが無いのが嬉しいところ。畑で捕食ができないキジバトが木の枝にたんまりいるだろうと目論みましたが案の定けっこういます。

Kijibato1

Kijibato259mの射程でキジバトをヒット。回収に行くと半矢だったらしく一目散に歩いて逃げ出した。こうなると一面雪の畑で追いかけっこです。前回はキジバトくわえたどら猫と追いかけっこ をしていますが、どうもここの猟場は体力の要るところらしい。

しばらく追い回すと観念したらしく大人しくなった。どうも手羽の関節部にヒットしたらしく羽が折れただけらしい。でももうこのキジバトは自然界で生きていくことはできません。かわいそうですが回収させてもらいました。

Mukudori

別の場所では雪の切れ目で給餌しているキジバトを狙ったところ、命中弾が貫通してムクドリにも当たってしまった。とばっちりを受けてしまったムクドリさんには申し訳ないことをしました。ごめんなさい m(_ _)m

Kijibato3

やはり雪の日にはキジバトはいっぱい獲れますが6羽で打ち止め。一回の出猟で家族1食分のおかずが私の基本。欲張るとろくなことがないのも経験則で学んでいます。
川で剝いたお肉を携えて、自然の恵みに感謝しつつ朝に来た100Kmの道のりを帰途についたのでありました。

« なさけなかったホーンを交換 | トップページ | バックランプのLED化 (失敗の巻) »

ハンティング」カテゴリの記事

コメント

往復200km
都会は大変そうですね・・・
雪が積もるとキジが家の裏に有る5m先の紫陽花の下で餌を食べています。
風の強い日は、朝起きてからパジャマの上から防寒着を着て車で5分位走って鴨が獲れます。
いつもの熊の檻まで橋を渡って車で約5分位だし・・・
何か田舎って最高です。
でも、それしか無いけど(笑)

ども、花の五六八さん、

ボクの住むところは都会とは言えないですが、でもまともに狩猟できる環境が近くには無いという点は悩みのたねです。
そちらのキジバトは獲る人も少ないので無防備なのでしょうかね。こっちのキジバトはすれていてまず50m以内には近寄らせてくれません。

鴨の獲れるところが近所にあってうらやましい。今年はいっぱい獲れるかなと思った鴨も猟期しょっぱなに幸運があってからからもうずっとご無沙汰です。まぁ狩猟環境としては厳しい土地柄ですが、そちらのように自然環境が厳しい土地柄とどっちがいいかというところもありますね。雪国の方々の苦労は察して余りあります。

きょうも雪国には雪雲がすっぽり掛かっていますね。我が家は雪かきをしなくて良いだけは幸せなのかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/61063630

この記事へのトラックバック一覧です: キジバトを追いかけて:

« なさけなかったホーンを交換 | トップページ | バックランプのLED化 (失敗の巻) »