« 神奈川県立生命の星・地球博物館 | トップページ | 京都橘高校吹奏楽部の力 »

2015年3月23日 (月)

春の大楠山

Nanohana菜の花が

きれいな季節になってきました
   

雨の上がった日曜日、お散歩がてら三浦半島の最高峰大楠山標高2620mもとい262.0mに登ってきました。山頂直下の気象レーダー塔前は一面の菜の花畑。春を感じさせてくれます。

Ume

Sancho

Cvn73桜は時期的にちょっと早そうですが、色とりどりの梅の花が咲き誇っています。
私は花音痴で、どうもよくわかっていなかったりするのですが、梅の花くらいは分かります。後ろのピンクの花は桜じゃないですよね・・・ちょっと自信なし (^^;)

大楠山の山頂には展望台があって360度の景色を楽しめます。横須賀米軍基地には原子力空母のジョージ・ワシントンCVN73が入っていますね。この船も夏前には出航して本国に帰るのだそうで、次は同じ原子力推進のロナルド・レーガンCVN76ってのが代わりにやってきます。番号からして少し新しくなるのかな。また来る時には大騒ぎになるのでしょうね。

ここのところ良い陽気ですね。花見の時期が待ち遠しいこの頃でございます。
 

« 神奈川県立生命の星・地球博物館 | トップページ | 京都橘高校吹奏楽部の力 »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/61327463

この記事へのトラックバック一覧です: 春の大楠山:

« 神奈川県立生命の星・地球博物館 | トップページ | 京都橘高校吹奏楽部の力 »