« Nifmo と3G通信 | トップページ | 価格破壊はエンジンを破壊するか »

2015年5月10日 (日)

登山とお風呂とラーメンと射撃

Hit1本日は盛りだくさん

ちょっと欲張りすぎたかも
  

t

  
本日のミッションは以下のごとし。

その1,山登りをする

その2,汗を流しに風呂屋へ行く

その3,カロリー補給のためラーメン屋へ行く

その4、連れにクレー射撃を見学させる

これを1日でラウンドするというなかなか充実の計画。ロンゲストデイは朝7時のヤビツ峠駐車場から始まりました。神奈川県は東丹沢、イタツミ尾根を経由して大山山頂標高1252mまで標高差500m程度の軽い登山。行程で往復2時間程度ってところ。あいにくの小雨がぱらつく中、さくっと飯前の運動をします。

ミッション2は下山した足で立ち寄り湯へ直行。今回はいやしの湯 という神奈川県相模原市立の温泉へ寄ってみます。以前に通っていた道志の森へキャンプに行く国道413号線の途中に有り、昔から存在は知っていましたが寄るのは初めての事。最近新装開店したらしく清潔な感じは好印象。山間の秘湯みたいな雰囲気はありませんが悪くはないですな。

Ramen1

さて3つめのミッション、職場の同僚から熱烈推薦を得ていたラーメン屋さんに向かいます。相模原市にある壱発ラーメン 。画像の通りなかなかユニーク。選んだのはネギとろチャーシューの醤油、チャーシューの花が咲いてなかなか迫力がある。トッピングが盛りだくさんで熱を奪ってしまうためちょっとぬるくなってしまうのは仕方ないけど勢い的にはいいですな。細かい評価は評論家の皆さんに譲ってまずは腹一杯。スープまで飲み干すと、良い飲みっぷりで。励みになりますと店員さんが言ってくれるのも有名らしい。店員さんに励みを与えるのもけっこう大変だ。

最後は連れが興味あるというクレー射撃を見学させてあげます。伊勢原市にある神奈川県立伊勢原射撃場へ。行ってみてあらびっくり、なんと5月9日のこの日は和歌山国体のクレー射撃競技リハーサル大会 が開催されていました。和歌山県国体のリハーサルを神奈川県の射撃場でやるってのも変な感じですが、見学するにはちょうど良い機会。拝見することにしました。

国体の公式を見るってのも実は私にとっても初めての事。スキートなんか猛烈に速くて皿が目にもとまらない感じ。プールとマークのダブルを皆一瞬で捕らえている。これが全国レベルなのかとほとほと関心。

Stage

トラップ射台へ移ってみます。トラップ競技は私もやるので興味深い。これも速度セットが速い。リハーサルであっても各県の代表選手達が真剣にお皿を追います。公式審判員と補助員がセットで撃破判定をするんですね。こちらの競技も当然のごとく皆上手ですが、撃破枚数は選手によって差があります。この日は予選日ということもあってかラウンド最高で25枚中24枚、最低では19枚ってところ。でも私だったら半分も割る事ができないだろうな。

Hit2_2

公式競技だからなのかは分かりませんが、命中すると雲のようにきれいな粉が舞ってビジュアル的に分かりやすいようになっていますね。普段の練習射撃でもあれを使ってくれると撃っていても気持ちよさそうです。
射撃ってマイナーなジャンルかもしれませんが、国体やオリンピックの正式種目となる立派なスポーツです。精神集中を切らさずに25枚ワンセットの皿撃ちを4セット行う。引き金を引いているだけのように見えますが、けっこうな疲労度があるのですよ。見ているだけでもエキサイトして疲れそうです (^^;)

この日の予定は思惑通り終了。めでたしめでたし。
しかしこのラーメンは数日腹に残りそうだ・・・
  

« Nifmo と3G通信 | トップページ | 価格破壊はエンジンを破壊するか »

ラーメン」カテゴリの記事

標的射撃」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/61567992

この記事へのトラックバック一覧です: 登山とお風呂とラーメンと射撃:

« Nifmo と3G通信 | トップページ | 価格破壊はエンジンを破壊するか »