« Android 5.1.1 にUP | トップページ | Nifmoが進化しています »

2015年7月26日 (日)

インドカレーはナンで食べる

Curry帰郷したセガレと

カレー食べに行きました
  

 

  
中京圏へ単身にて赴任しているセガレが早い夏休みで帰郷したので一緒にメシに出た。まぁ父ちゃんもそんなにふところは豊かな方でも無いのでこのくらいで勘弁してくれ。

店は何でもない住宅地の外れにある知る人ぞ知る小さなカレー屋。以前はインド人風のマスターがやっていたが突然閉めてしまいどうしたのかなと思っていた。半年ほど経って突如復活した店はインド料理というのぼり旗とネパール国旗が店前にたなびいているんですな。

India

好き好きのカレーを選んで頼んでみる。インド人とネパール人のコンビなのだろうか、片言の日本語で手際よく注文を取り調理してくれる。厨房のマスターは手先が早く、こりゃ場数を踏んでるなと一目でわかる。でも以前のマスターとは関係ないよとは言っていたなぁ。

バターの効いたナンが焼き具合も絶妙でべらぼうにうまい。ナンは注文を受けてからこねて叩いて焼いてくれる。ナンだけで3枚も食べてしまった。とろけたチーズがたっぷり入っているチーズナンも美味かったが、チーズナンだけは先代作の方が質・量共に上だと感じた。

ナンやピザは窯焼きが良いとよく言うしそれを店の売りにするケースも多い。でも必ずしもそうとは言えないと思う。ここで使っているのはガスコンロに乗せた鋳鉄製のオーブン。これでもこれだけ美味しいものが焼けるのだからやはり腕前だね。

Shikacurry

カミサン作の鹿カレーもうまいが、インド仕込みのカレーもいいですなぁ。インドカレーは小麦粉を使わないのでとろみが薄い。だからナンに合うんでしょうな。インドでも南部地域では米と共にカレーが食されるという。日本のカレーの起源はインド南部なんですな。
ちなみにネパールに接するインド北部はナンの文化圏。

まぁ理屈はともかく美味しい食事はやはり豊かな気持ちにさせてくれる。この場合は高級低級は関係ない・・・と思う。

ちなみにこのスマホのおまけカメラ も良く写りますな。ダイナミックレンジもそこそこ広いので質感表現力も悪くはない。私のXperia Z3cは海外ROMを焼いてrootを取得しているのでシャッター音を消すのも可。周囲にはばからず、さらりと撮れるのはいいかもですな。

さて美味しい食事でスタミナ付けて夏を乗り切らなくちゃね。今年は冷夏だなんて予報したやつは誰だ・・・

« Android 5.1.1 にUP | トップページ | Nifmoが進化しています »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

インドカレーとナン・・・( ̄ー+ ̄)美味しいですよね~
久々の息子さんとの外食も楽しそうで良いですね。
そちらあたりだと美味しいお店がたくさんありそうですね。
私も川口に行くと一人でもインドカレーのお店に入ってナンを食べることがあります。
自分で美味しいナンが焼けないものかと・・・・( ̄-  ̄ ) ンー

ども、ミーさん、

このカレーとサラダとドリンクにナンの食べ放題が付いてディナーの時間帯だと1080円、昼の時間帯だと680円なんです。これはお得だと思いませんか?

カレーを街の売りにしている土地柄ではありますが、このカレー屋さんはちと違う。ちょっとばかり本場の香りがしますね。

ミーさんにもお気に入りのカレー屋さんがあるのですね。カレーって万人ウケするジャンルですが、それだけに個性的なものには一目置いてしまいますよね。

ナンは普通のパン焼きとはちょっと違うかもしれませんね。それなりのオーブンが要りそう。でもミーさんあたりなら、その気になったらさらっと出来てしまうような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/61959599

この記事へのトラックバック一覧です: インドカレーはナンで食べる:

« Android 5.1.1 にUP | トップページ | Nifmoが進化しています »