« 熊と鹿を調理する | トップページ | 鍋割山登山 2015 娘付き »

2015年11月 1日 (日)

秋の便り盛り沢山

Oyasai_2季節の便りが届きました

こりゃまた嬉しい
  

 

  
吾妻地方より送られし箱がひとつ。開けてびっくり玉手箱。秋のお野菜とおしゃれなジャムが詰められていました。
こりゃすごい。地場産のキャベツ、ジャガイモ、大根に加えて丹精込めて作られた手作りジャムの数々。これらはどれもそこいらでは絶対手に入らない逸品です。みずみずしいお野菜は直ぐにでも食べたいですね。ジャムのラインナップはまた圧巻です。

Jam

珍しい浅閒ベリーとナツハゼのジャムはブルーベリーより酸味が強いのでトーストやプレーンヨーグルトにベストマッチ。初めて見たゴミシ茶ってのも興味がありますね。花豆漬けもお茶うけに最高の組み合わせです。瓶ラベルのセンスがまたいいじゃないっすか。このラベルが美味しさを引き立てます。

じっくりと秋の味覚を味合わせていただこうと思います。ミーさん、ありがとうございました m( _ _ )m

« 熊と鹿を調理する | トップページ | 鍋割山登山 2015 娘付き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

季節のもの、しかも手作りってのがいいですねえ。
これだけの種類のジャム、原材料を調達するのも、もちろんそれを使って作るもの手間暇がかかります。愛が届いたって感じですね。
我が家も山形や地元お農家の大家さんから採れた野菜や米や、頂く時は本当に作り手の気持ちに感謝です。
ラベルも手作りかあ、愛が濃いなあ。

ノブさん、

ジャムは確かに圧巻でした。なんでも浅間ベリーってのが希少種で、なかなか自然に生えているところは少ないのだそうです。もちろんお店には売っていないもの。貴重なものをいただいて恐縮してしまいます。

> 我が家も山形や地元お農家の大家さんから採れた野菜や米や、頂く時は本当に作り手の気持ちに感謝です。

まったくおっしゃるとおりです。ノブさんのところにも山形から色々なものが届くようですが、やっぱり作った方のお気持ちが感じられて、しっかりと頂戴しようという気持ちも湧いてくるものです。自分が作る事の出来ないものだけに感謝の念も強いですよね。

手作りラベルはやっぱりセンスだと思います。ボクも鴨印のラベルを作ったことがありましたが、ミーさんのセンスには脱帽です。

coldsweats01お恥ずかしいかぎり・・・
なんせ、素人の作るものですから自己満足の瓶詰で・・・・f(^^;)
今年はブログも更新せずにいろいろなことやってましたので手作り品もたくさんできました。その都度ブログにも載せていったら良かったのですけどね f(^^;) えへ

ラベルを張ると見栄えが良くなるので、ラベルつくりも楽しかったですよ。食べるよりも作るほうが多いので、喜んでいただけたら大満足です。restaurant

ブログ・・・何とかせねばね・・・(;-_-;)

ミーさん、
その節はありがとうございました。日曜の朝は浅間ベリーとアップルのジャムで仕上げたトーストで始まりました。浅間ベリーが美味しいのはもちろんですが、アップルジャムも果肉がしっかりしていてこれも良い感じでした。吾妻地方のお味を堪能させていただいております。

ミーさんブログに載せたら通販のお願いがいっぱい来そうですね。ラベルはまさにツボにはまったようなベストデザインだと思います。商業品のような派手さは無く、手作りの美味しさがにじみ出てくるようなデザインはさすがのセンスと思います。

ミーさんブログが夏のトマトで止まっているのを残念に思っている方々は多いと思います。気負わず暇を見つけて近況などアップしていただけると皆さん喜ぶと思いますよぉ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/62591079

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の便り盛り沢山:

« 熊と鹿を調理する | トップページ | 鍋割山登山 2015 娘付き »