« 充電器とコードで充電環境は変わる | トップページ | 格安のiPhone ケース »

2016年1月24日 (日)

エベレスト盛りカレー

Shop_4

ゲレンデの外れの小さな食堂
 
 
ここへ行きたかったのです
   

 

 

Goryu2

雪不足だと言いながらいきなりドカ雪というパターンになってきました。雪国のご苦労はお察ししますが、わたくしてきにはちょっぴり嬉しい。
今回の目的。以前何度かこのスキー場を訪れても食べる機会をことごとく逸していたエベレスト盛りカレーを食すというミッションであります。スキーはおまけ。

ただ、このカレーはスーパー特もりカレーとか救急救命カレー牛大カレー等々色々な名前が付いているので正式名は不明。

で、このお店、長野県は白馬村、五竜とおみスキー場とおみゲレンデの中ほどコース外にあって、滑って行かないとアクセスできない所にある。スキー場の管理下に無いのかおしゃれなスキー場コンセプトとは異質な半世紀前のゲレ食の雰囲気。それにも増してこののぼりや看板がまたすばらしい。これも数年前はもっとすごかったのですよ。私が知る限り5年という時を経ても500円という値段を維持しているのは嬉しいところではあります。

Curry

さぁ腹を減らしてエベレスト盛りにチャレンジです。出てきたのがこれ。すげぇ、まさにライスがそびえ立っております。ここは年老いたご夫婦が経営されているのですが、おばちゃんがヘラで一生懸命作ってくださったのでしょう。エベレストの山頂にはケルンも立っていますよ。
北壁にスプーンを入れご飯から食べてみます。安いとはいえ決して悪いコメではない。粘り気があって噛むと風味が出てくる。こりゃこの値段じゃほんともったいない。

なかなか完食もしんどかったけどおいしかったからよし。ちなみにトレイに唐辛子を載せてくれていましたが、カレーは元々が巷の辛口風味ですので不用意に投入するとえらいことになります。

おばちゃん、おじちゃんありがとう。おいしくいただきました。ぜひこのエベレスト盛り500円カレー、続けてくれますように遠く神奈川の地より願っております。

« 充電器とコードで充電環境は変わる | トップページ | 格安のiPhone ケース »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スキー」カテゴリの記事

コメント

o(*^▽^*)oスキー場で500円で昼食が済むなんて、それもあのような大盛りカレーが・・・・
なんと羨ましい五竜とおみスキー場でしょう。
何かとお金のかかるスキーですから、このお手頃さは、とてもありがたいですね。

私の場合は早お昼ご飯を済ませてから、近場のスキー場にちょこっと滑りに行くというパターンが多いかな・・・
でも、ロッジでゆっくりするのも楽しみなんですけどね。
いつか五竜とおみみ行ったらぜひ味わってみたいものです。
美味しそうです・・・・( ^ω^ )

ミーさん、

500円エベレスト盛りは最高です。なんたってあの絶壁のインパクトは相当な物があります。
グルメの方々が美味しいと評価するようなものではないのでしょうが、あの何十年も前と同じゲレ食の雰囲気の中で、何十年前の値段の大盛りカレーを食べるというだけでイベントが成立してしまうくらいのすばらしいものです。もうタイムスリップというかノスタルジー満載というかそんな感じなんですよ。
おじちゃん、おばちゃんに感謝です。

3時間券なんてのがあるスキー場はいいですね。さくっと出掛けて休憩無しでガンガン滑ってさくっと帰る。まさに地の利を生かしたスキーだと思います。往復600Kmも掛けなくては滑りに行けないこの地では夢のようです。

八方尾根の隣にある五竜ですが、ボーダーが多いもののコースは多彩で隣の47スキー場と合わせるとけっこうな規模になって、一日滑っても飽きないです。是非機会があれば寄ってみて下さい。カレーをオーダーされる際には分量にご注意下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/63111430

この記事へのトラックバック一覧です: エベレスト盛りカレー:

« 充電器とコードで充電環境は変わる | トップページ | 格安のiPhone ケース »