« プラズマクラスター25000の秘密 | トップページ | 温泉に浸かれば明日が見える »

2016年2月17日 (水)

雪の女王とツーショット

Chocolate_2

バレンタインデーはやっぱり
これですかね

 
いいんです、義理チョコでも
   

 

 

Gondra

関東地方に春一番が吹き荒れ、気温は5月並みに上昇した2月14日、わたくしめは水分をたっぷり含んだカキ氷みたいな雪の上におりました。午前中はけっこうな雨、昼過ぎから晴れ、雪はべちゃべちゃの重雪というまぁ予想されたコンディション。でもサラリーマンたるもの、そんなに都合よく休みが取れる訳でもなし。行くと決めたら雨が降ろうが槍が降ろうが初志貫徹するのであります。

ここは群馬県は草津スキー場。草津は日本三大温泉郷のひとつとしても有名ですね。温泉もさることながら今回は、広いゲレンデの中、どこからともなく現れては去って行くというスノークイーンオブ・ぐんま の彼女からバレンタインデーのチョコレートをゲットすると言う、極めて難易度の高いミッションがあるのであります。
 

Sq1

前述のとおり2月中旬とは思えないような荒天模様。もしかしたら本日休業かなと心配しましたがゴンドラ降り場近くで発見。群馬県に3人しかいないというスノークィーン、今日のイベント担当は渡辺れみいさん、ミスコンのグランプリらしいとってもすてきなお嬢さんでしたよ。

Twoshot

バレンタインチョコを頂戴し、お礼を言ってコースを降り、再度ゴンドラで登ってきたときにはすでに影も無し。さすがクイーンは神出鬼没、痕跡を残さず消え去りましたよ。
コースを降りて行くと、下りのゴンドラで帰ったものだばかり思っていた彼女がスキーで下っておりました。せっかくなので記念写真でツーショット。この彼女の見事なくの字姿勢のポーズを見よ。さすがスノークイーン、記念写真ひとつに入るのでもプロ意識を強く感じさせますね。
 

180cm

いかん、カミサンより先にチョコもらってしもた。まぁお気持ちだからいいよね。
ところでスキー場、コンディションが悪いのは仕方ないとして、いつものことながら積雪情報と現実のギャップがはなはだしい。HP上で180cmの積雪とアナウンスしていて山頂付近でこんな感じ。積雪はもうちょっとリアルに測ってもらいたいものですなぁ。
  
さてチョコレートもゲットした。せっかくの草津、スキーは切り上げて温泉の元へ繰り出すといたしましょう。

« プラズマクラスター25000の秘密 | トップページ | 温泉に浸かれば明日が見える »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/63227145

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の女王とツーショット:

« プラズマクラスター25000の秘密 | トップページ | 温泉に浸かれば明日が見える »