« スズキの燃費試験における不正に思う | トップページ | 一皮剥けたハンドル »

2016年5月26日 (木)

春の便り届きました

Warabi2

わらびがたんまりと
  

こりゃ食べ応えがありそうです
  

 

  
お店で売っていたかのようにきれいに切り揃えて届いた山菜の王様わらび。雪解け間もないかの地より天然物を送って下さいました。見るからにみずみずしく美味しそうです。これだけの量を摘むのも大変だったことでしょう。

Warabi2

まずはアク抜きなのだそうで、教えていただいたノウハウサイトで紹介されていた方法をまんま真似して、重曹を溶かしたお湯に漬け込みました。けっこう時間が掛かりますがここで手間暇惜しんではいけません。

これだけあれば食べ応え抜群。骨折した鎖骨もあっという間にくっつきそうです。ミーさん、ありがとうございます。美味しく頂戴したいと思います。

« スズキの燃費試験における不正に思う | トップページ | 一皮剥けたハンドル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

美味しそうなワラビですね。
ナラの木の灰を使いアク抜きをした物が美味しいと言われています
本当かどうか分かりませんが、ナラ灰を売ってる店も有るんですよね・・・
何か嘘くさいんですが、本当の所は分かりません

味噌汁、茹でて鰹節と醤油、和え物・・・
様々な味が思い浮かべられる食材ですよね。
ゼンマイと似てるけどワラビも最高に美味しいて保存の効く食材で、超お勧めです♪

花の五六八さん、

> ナラの木の灰を使いアク抜きをした物が美味しいと言われています

灰を使ったアク抜きって聞きますよね。火鉢や暖炉のあるお家では定番なのでしょうね。カミサンは小麦粉でやる方法もあると言っていました。その土地土地で伝統的な方法があるのでしょうね。

本日まずは削り節に醤油を掛けてさらっといただきました。歯ごたえも良くて箸休めにはいい感じでした。いっぱいもらったので箸休め程度に食べていたのでは減らないので食べ方を工夫して新鮮なうちに頂戴したいと思っています。

熊肉と一緒で下ごしらえに手間を掛けるとちゃんと食材は応えてくれる。自然モノってそんなものなのかもしれませんね。


(*゚ー゚*)こんにちわ
ワラビのアクはうまく抜けましたでしょうか。
我が家の食べ方はとてもシンプルで、おかかとわさび醤油をかけて食べることが多いかしらね。あとは、ちょっと歯ごたえがあって固い場合は油揚げなどと一緒にフライパンで炒めて甘辛の醤油味でしょうか、こちらも好きです。
今回はたくさん採れたので塩漬けして保存してみました。ワラビが採れなくなったころに水にさらしてお料理してみようと思っています。
まだ山菜取りのシーズンは終わっていないので、又採りに行こうかな・・・山菜尽くしの今日この頃です。(*^.^*)

ミーさん、

ちょっとお出掛けしていましてレスが遅れてすいません。この度はありがとうございました。
おかげさまでアクはきれいに抜けておいしくいただいています。

> 我が家の食べ方はとてもシンプルで、おかかとわさび醤油をかけて食べることが多いかしらね。あとは、ちょっと歯ごたえがあって固い場合は油揚げなどと一緒にフライパンで炒めて甘辛の醤油味でしょうか、こちらも好きです。

前者は我が家でも定番です。後者はちょっと試してみますね。わらびは素朴なお味ですので色々と楽しめそうですね。

山菜採りって楽しそうですね、登山ついでのキノコ狩りは私もやりますが、やはり目的は絞ってやった方が良さそうですね。
今年は天候が安定しているので山菜の作柄?も良さそうです。沢山取れるといいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/63688047

この記事へのトラックバック一覧です: 春の便り届きました:

« スズキの燃費試験における不正に思う | トップページ | 一皮剥けたハンドル »