« 4月の富士登山 2016 | トップページ | Xperia Z3 CompactにAndroid 6.0 (root付き) »

2016年5月 2日 (月)

山岳救助要請をするために

Yukiyama

このGW序盤は

山岳遭難が多く発生しているようです
  

 

  
多いところでは10連休だなどという企業もある2016年のゴールデンウィーク。週末しかお休みが無い私にとってうらやましい限りですが、世間ではそれどころではないという方々もいらっしゃるわけで贅沢を言ってはいけません。

Sonan1_2

毎日新聞より引用させてもらいます。4月30日に強風の富士山で雪面にしがみついて 登っていた頃、北アルプスではたいへんなことになっていたようです。荒天の状況はもっと酷く、多くの登山者が遭難する事態となっておりました。2日までに16人の方が救助され、5人が死亡、ひとりが行方不明となっているそうです。私が秋に登った北穂高岳 でもおひとりが滑落で死亡。荒天時の北アの怖さを見せつけていました。

かくいうわたくしも過去遭難しちまったのではないか事件 を起こしているので肩身が狭いところですが、以来それを教訓として連絡を密にした山行を心掛けています。
さて家人が本人の遭難を疑う事態になった際、警察に対して通報を行うことになります。その際に警察に対して十分な情報を渡せないと捜索に支障が出る場合もあることでしょう。以下はカミサンが遭難通報時に警察から聞かれた内容です。

1. 遭難者氏名年齢住所性別

2. 目的地入山日および下山予定日

3. 山行に使った自動車名、駐車地、塗色、登録ナンバー

4. スタート/ゴール地点、分かっている限りの登山ルート

5. 非常用食料、ビバーク用品の有無

6. 目視捜索のため上着、ズボン、帽子(ヘルメット)、ザック等の色

さらには警察に正式の捜索願を出すために顔の写っている写真を持ってこいと言われたそうです。う~む,残された方々はこの時点から大変なのですね。
私は自分オリジナルの登山計画書のフォームを作ってあって、毎度上記の項目を全て含んだものをカミサンへ提出してから出掛けます。

先日カミサンから言われました。遊びにいくのだから他人様には迷惑を掛けるな

はい、ごもっともでございます m(_ _)m

« 4月の富士登山 2016 | トップページ | Xperia Z3 CompactにAndroid 6.0 (root付き) »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/63570780

この記事へのトラックバック一覧です: 山岳救助要請をするために:

« 4月の富士登山 2016 | トップページ | Xperia Z3 CompactにAndroid 6.0 (root付き) »