« 今年も鳥は薄いかも | トップページ | オペアンプICを交換 »

2016年12月 4日 (日)

エッグノッグでノックアウト

Egnog1

なかなか面白い飲み物です
 

でも油断すると・・・
 

 

 
先日休日出勤して職場で浮かない顔をしていたら、ボスが気遣ってくれたのか1本まるごとくれたもの。紙パッケージにはエッグノッグと書いてある。話によるとミルクセーキみたいなものだという。

ウィキぺディア で引いてみると、なんでもミルクとタマゴと砂糖で作るドリンクで、元々はラムやブランデーの入ったアルコールドリンクであったらしい。日本のタマゴ酒、いや甘酒みたいなものですかね。ただし、今回貰ったパッケージには酒は入ってはいませんでした。

ちょっとおうちで飲んでみると、まぁミルクセーキっていうか濃厚なマックシェークバニラ味って感じですな。子供にも良さそう。大人はこれにお酒を加えます。ボスは米人らしくウィスキーがいいと言っていましたが、素材が甘いのでブランデーが合いそうな気が・・・

Egnog2

VSなんとかみたいな高級なものは我が家に無いので調理用のブランデーを加えてみます。これがけっこういける。エッグノッグ自体がかなり甘いのですが、ブランデーと一緒になるととさらに甘味が引き立つ。液状ブランデーケーキみたいなお味。それをホットにするとまたよさそう。寒い時期に飲むものだというのは分かります。

この飲み物は通常感謝祭からクリスマスに掛けて好まれるらしい。ちょうど今頃が旬なのですね。日本でもクリスマスのみならずハロウィンもポピュラーな行事になってきました。感謝祭でターキーなんていう風習が日本にも根付くまでにはまだ時間が掛かりそうですが、エッグノッグくらいはいいかも。

惜しむらくはそこいらのスーパーマーケットでは売っていないこと。レシピはけっこう出回っていますが1から作るのはちょっとめんどいかもです。
うっ、油断していたらブランデーが回ってきた・・・

« 今年も鳥は薄いかも | トップページ | オペアンプICを交換 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

う〜ん、何処かで聞いたような、飲んだような。ミルクセーキのようなやつですよね。
洋酒と甘味って意外と相性がいいです。よく飲む安いスコッチウィスキーがほんのり甘味が有るんですが、いけますし、バーボンでもそう言う味わいのものもありますね。
ブランデーってのはいいですね。香りもいいし、大人の飲み物になりそう。西洋甘酒って感じかな。
ちなみに写真のはお菓子作りの時に使うやつですよね。家にもあります。ポケットに入れて出かけるのにいいかも^^
北欧ではこの時期ホットワイン「グルッグ」がよく飲まれるようです。スパイスの効いた温かくほんのり甘い飲み物。IKEAで買って飲んだ事があります。ボトル入りで売ってます。日本人的には「ちょっと薬臭い飲み物」的に感じるかも。
ネットで見ると結構いろんなもの入れて楽しめるようですね。ベースを作って、好みで味わいをチョイスなんてのも家族なら出来そうですので、今年は孫をターゲットに作って見るかな。
いい情報ありがとうございました。

ノブさん、

おっしゃるとおり見た目はミルクセーキですが、まんまマックシェークのバニラ味濃い口って感じ。固めればソフトクリームになりそうです。
まぁ子供にはいいと思いますがねぇ。大人はお酒で割るといい感じです。ただかなり甘いので辛党の方には向かないでしょうね。

ブランデーは洋菓子作り用のものですがしっかりブランデーしています。口当たりが甘いからといってどぼどぼ入れるとけっこう来ると思います。菓子用とはいえアルコール度数も50近くあったんじゃないかな。でもエッグノッグには合っていましたね。ラムなどもいいそうですが、こちらはもっと回りそうです。

グルッグですか。知りませんでした。ホットワインベースなんですね。この辺はブレンドする素材が家庭によって変わってくるらしいので色々なお味が有りそうですね。

このエッグノッグはホームパーティで大人も子供もベース同じものが飲めるという言う意味では家庭的な飲み物です。ぜひお孫さんに作って差し上げて、大人はウィスキー割で・・・ってパターンがよさげですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/64579817

この記事へのトラックバック一覧です: エッグノッグでノックアウト:

« 今年も鳥は薄いかも | トップページ | オペアンプICを交換 »