« 秋も深まる丹沢山 | トップページ | ススキ全開の仙石原 »

2017年11月11日 (土)

今どきのスキーブーツ

Boots
いやぁスキー靴も変わりました
   

ハイテクの極みですな
   

 

 
6年間使ったスキーブーツを新調しました。といっても昨年モデルの特価品サロモンX pro X90。職場の仲間から情報をもらい、運よくお安くゲットすることができました。スキー道具なんぞはわたくしにとっては耐久消費財の最右翼。一度買ったら何年もお世話にならないといけないので選択にも慎重さが求められるのであります。ネーミングもいかめしいがデザインもなんかかっこいい。

過去スキーブーツを選んだ選考基準は、買える価格で履いてみてこれといった当たる箇所が無く、前傾してみて膝が入ればOKみたいな感じで選んでいました。ただ近所のスキー用品店は続々とたたんでしまい、今ではわずかにとりあえずスキー置いてます的な1店舗を残すのみ。では神田・御茶ノ水まで足を運ぼうとするとこれも大変。そんなわけでリスク承知で人生初めてのスキーブーツ通販購入とあいなりました。

生足の長さとラスト(足幅)を綿密に自分で測定してブーツサイズ決め。今どきのブーツは熱成型が可能で、インナーブーツをオーブンで温めて、足入れバックル止めして足形に合わせるなんてことが普通にできるそうな。テクノロジー万歳。

Yukidaruma

幸いにして至極標準的な足型を持つわたくしは通販で買ってもジャストフィット。足入れして当たりがあるようならお店まで持っていって熱成型に掛けねばならんかなと考えていたので助かりました。6年も使ってヘロヘロカポカポになってしまった旧インナーブーツと比べて、新しいものは当然ながらしっかりとホールドしてくれそう。フレックスは90でまだまだ商品的には上がありますが軟弱ゲレンデスキーヤーのわたくしあたりには必要十分。

早いところゲレンデで試してみたいですねぇ。

« 秋も深まる丹沢山 | トップページ | ススキ全開の仙石原 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/66029082

この記事へのトラックバック一覧です: 今どきのスキーブーツ:

« 秋も深まる丹沢山 | トップページ | ススキ全開の仙石原 »