« 銃砲所持許可の厳格化 | トップページ | 子供もうれしい大西学園ライブ »

2017年12月17日 (日)

ヒヨドリのガーリックオイル焼き

Hiyo6
焼き鳥ばかりでは能がないので
  

ちょっと違った調理をば・・・
 
  

 

  
下ごしらえさえしっかりしてあげればヒヨドリの焼き鳥はなかなかの逸品なのですが、今回はちょっと趣向を変えてみました。

Hiyoyaki奥様が調理してくれた晩ごはんのおかずである鶏肉のガーリックオイル漬けお肉を焼いた後、フライパンンに残った脂を使ってヒヨドリを焼いてみました。3日間ほどお肉を落ち着かせた後に塩麹に1日漬けたヒヨは完璧のコンディション。焼けるガーリックオイルが香ばしい。お味を調えるために塩コショウを少々。ウェルダンは私の好み。

う~む、ヨーロピアンテイストだと悦に入る美味しさですな。小さなスナギモもうまい。

今回鉄砲の所持許可更新に伴い警察署から奥様へ夫婦仲はどうですか?的な電話が掛かってくることになっている。いまのうちに美味しいものを提供してせっせとゴマをすっておかねばならない。

好きなことを続けるって大変なんだなぁ・・・と思う。

« 銃砲所持許可の厳格化 | トップページ | 子供もうれしい大西学園ライブ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

今だに行けてないカンチです( ;∀;)
美味しそうなレシピで参考になります🎵
今年はどうですか?ヒヨドリとれますか?

カンチさん、

ヒヨドリは奥深い素材だと思います。簡単に焼き鳥にしてもいいし、ちょっと手の込んだ料理でも素材が応えてくれます。まぁ5~6羽もあれば2人分の食卓にはちょうどいいです。

> 今年はどうですか?ヒヨドリとれますか?

さっぱりだった昨年よりかは少しマシかもしれませんが、それでも以前とは比べられないほど少なくなってきています。勝負どころは日の出から1時間だけ。午前8時にはもう飛ばなくなってしまうのでおしまいです。

ゼロインを入念に行って、狙ったら絶対に落とすという意気込みでもこの程度ですから推して知るべしです。私も出猟できるチャンスはそんなに多くはないので気合だけは欠かさないように心掛けております。

カンチさんのところにもヒヨがいっぱい来ますようにと願っております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/66165685

この記事へのトラックバック一覧です: ヒヨドリのガーリックオイル焼き:

« 銃砲所持許可の厳格化 | トップページ | 子供もうれしい大西学園ライブ »