« 大西学園吹奏楽部 川崎ルフロンステージ | トップページ | 今どきの秋葉原 »

2017年12月 3日 (日)

スキーは楽し 2018シーズン

Course
初滑りに行ってきました
 
 
やっぱ雪はいいっすね
 
 

 

 

Keshiki

先日新しい6年ぶりにスキーブーツを手に入れて ルンルン気分でいたところ、仲間から日帰り初滑りのタイムリーなお誘い。もちろん二つ返事でOKしました。
連れていってもらった先は群馬県は沼田にあるたんばらスキーパーク。まだ12月もしょっぱななのにリフト2本が動いているそうな。人工雪だけの緩斜面ですが贅沢言ってはおられません。

 

Tanigawa

 

積雪公称50cm、実際は20cm

 

ってところかな。かろうじて地面が隠れているくらい。まぁこの時期ですからね。天気がいいのでゲレンデから谷川連峰が良く見えます。夏山は私でもなんとかなります があの冬山は眺めるだけ。八百余名の登山者の命を飲み込んだ魔の山も遠目に見ると美しい。あそこにも谷川岳天神平スキー場ってのがあるのですが、自然雪が頼りのためにまだオープンできないらしい。人工降雪機 ってすごいですね。テクノロジー万歳。

さて新調なったブーツはいかに・・・おぉなかなかいい感じ。難しいことはわかりませんが、ちょっとタイトな感じはスキー操作に敏感に反応してくれる。フレックス90くらいが私には上等って感じ。これ以上堅いと私では踏み込めない。仲間が以下のようなショートムービーを撮ってくれました。



小回りで降りて来いとの指示だったのですがスピードが遅すぎるとチェックが入る。緩斜面の小回りは苦手なのよ。ここはシーズン最初だからという言い訳でごまかすのです。
短い動画ですが自分の悪いところが良く分かります。これの克服は今年の目標だな。
スキーって上手な人たちはもちろん私のようなへたっぴでもレベルに応じて楽しめる懐の深さがありますね。

Skiguy

ここのスキー場もスキーヤーとスノーボーダーの比率は1対2くらいの割合でスノボの方が多い。昔のようにコースの真ん中で座っているボーダーは少なくなりましたが、スキーの方がスピードが出るので避けるのは主にスキーヤーの役目。どちらも楽しい冬の遊びなので事故なくいきたいものですね。

さて今年は何回雪の上に立てるかな。

« 大西学園吹奏楽部 川崎ルフロンステージ | トップページ | 今どきの秋葉原 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/66115948

この記事へのトラックバック一覧です: スキーは楽し 2018シーズン:

« 大西学園吹奏楽部 川崎ルフロンステージ | トップページ | 今どきの秋葉原 »