« バレンタインデー | トップページ | サンマーメン »

2018年2月19日 (月)

また逆戻り

Sc_z3cスマホが元に戻っちまいました
    

Xperia Z3c再登場です
   

 

  
中華スマホにどっぷりとはまって、カスタマイズの幅に若干の不満があるにせよけっこう気に入っていたHUAWEI P10 liteですが旅立つことになりました。
なんと米議会でセキュリティ上の問題からこの会社のネットワークデバイスを使用しているサービスブロバイダを連邦政府諸機関は使っちゃいかんという法案が提出されてしまった。またFBIやCIAは米国民はHUAWEIやZTEなどの中国製デバイスは利用すべきでないと注意を喚起したりしております。

もちろん私は米国民でもないしアメリカの国家公務員でもない。でもそんな状況下、米人が多い職場でなかなかHUAWEI端末は持ちにくい。ボスからお達しが出たり、白い目で見られる前に使用を自粛することにした訳であります。

Gaman

確かに中華スマホはこっそりとデータを中国のgoogleみたいな会社Baiduのサーバーへ送信しているという事実は明らかに なっている。これは中国政府の方針もあり、中国市民は自国内で国の環視下にあるのは有名な話。まぁ中国外ならいいんじゃねとも思うが端末データはネットを通じて中国へ飛ぶ。まぁ私の個人データなんぞ中国政府にとってはゴミだろうが、万が一にでもそこに業務上の情報が絡んでくると話が少しややこしくなりそうだ。

娘のスマホがくたびれてきているのでそちらへお譲りしてリユース。喜んで貰ってくれたのは良かった。私はこの機種の前に使っていて外装交換して保管していたXperia Z3cに逆戻りしました。ここは安心のジャパンプロダクト。古い端末だけどヘビーな利用はしないのでとりあえずのつなぎ・・・

もう戻ることは考えていなかったためXperiaZ3c用の改造ファイルはきれいにHDDから削除してあった。自分のブログのリンク をたどって自分がアップロードしたprerooted.zipやGPS.confをまたダウンロードするとは思わなかったですよ。

このいくつかのバージョンを上げているprerooted.zipですが、どれも2GB近くある大きなファイルであるのにもかかわらずMediafireの管理画面から見ると多いものでは2200以上のダウンロード回数を数えていました。こんなマイナーなファイルでも需要があるのですねぇ。夜間ダウンロードしたので2時間以上掛かってしまった。皆さん時間を掛けて落としているのだなぁと申し訳なく思います。

初期化されている状態からrootを再取得してTitaniumでちまちまとアプリをリストア。環境をいじくって昔のようにデザインしました。Android 6.0はまだXposedもよく動いてくれるのでかなりいじくれる。ステータスバーやナビバーが好きなようにできるのはうれしいところ。このROMはgoogleのセキュリティパッチが2017年4月のものだけどそこは我慢します。

ちゃんと動いて安けりゃオッケーみたいな発想だけではスマホを選んではいけないのかもしれません。半年使った25000円程度の格安スマホでしたが無駄にはならなかったのは幸いです。今後は気を付けないとね。

« バレンタインデー | トップページ | サンマーメン »

GPS・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/138856/66412004

この記事へのトラックバック一覧です: また逆戻り:

« バレンタインデー | トップページ | サンマーメン »