« Z3c お亡くなり | トップページ | 5月の富士登山 2019 山頂を狙うが・・・ »

2019年5月 4日 (土)

次のスマホは・・・

Smart4こいつでいってみようと思います
  
でも届く前に怪しさ満載です 

先日お亡くなりになったXperia Z3 compact。モノが携帯電話機なだけに代わりがないといけない。手元には8年前の3GモデルiPhone 4Sはあるけど、これが使えるようにしても電池が劣化していて待ち受けでも半日しかもたない。1日2回充電必須ではちっと情けない。はやいとこ代わりを手に入れないといけないわけですな。

さてなににしようかとリサーチをするも、星の数ほどもある機種の中でも自分が欲しいスペックとなると選択肢は無茶苦茶狭くなる。まぁその分あまり悩まないで済むということはあるかもですがね。以下条件・・・

1. この先3年以上は使える程度のスペック
2. コンデジも買っちゃったし予算は3万円くらいがいいところ
3. ブートローダーアンロックができてrootが取れる端末であること
4. ドコモ系の周波数に完全対応したバンドを持つこと

あまり条件を付けると選ぶものが無くなってしまうのだけれど、この条件だけでもけっこう厳しいかも。国内産の富士通やSONYの端末も日本国民として使いたいのはやまやまだけど、いかんせん条件が合わない。こんな条件だと中国産スマホ一択になってしまうんですよね。

米人が多い職場故にファーウェイやZTEの端末はやはり持てない。でも他の中国産スマホだったら・・・特別お達しも無いし許してもらえるかなと善意に解釈して、とってもマイナーなXiaomi Mi MIX 2S ってのを選んでみました。
Xiaomi(しゃおみ)なんてのは日本のキャリアにまったく採用されていないメーカーなので知らない方の方が多いと思いますが世界4位のスマホメーカー。この端末はOSにMIUIというカスタムROMが最初から載っているところからしてマニアック感丸出しです。

Buy2
以前から気にはなっていたのですが、昨年のフラッグシップ機のスペックながら、今年の新型が出たおかげでプライスダウン、色限定ながら$315.99という価格で手に入れることができました。昨年登場時初値の半分くらい。まぁなんとか3万円半ばで収まりました。

さて中国の比較的メジャーな通販サイトを使ってオーダーしたのですが、注文2日後にはステータスが出荷したことになっていたのだけれど、その後に出てきたインボイスは出荷の2日後の発行日が載っていた。インボイスは商品に付けて出荷するんじゃないの?
さらに、そのインボイスにはpersonal Gift,No Foreign Exchange Involvedって書いてある。個人的な贈り物だから国際為替取引は関係ないよ って感じですかね。発送先は私の所番地で間違いはないのだけれど発送元は法人名でなく個人名が記載されている。

う~む、こりゃなかなか渋いインボイスです。スマホなどの海外販売商品を輸入する場合、輸入消費税8%を国に支払わなければならない。ただ商品によって優遇処置がありスマホは総金額に対して6割が課税金額になり、さらにその課税金額が1万円に満たないと無税になる。ただし個人的なギフトとなればそんなものはまるで関係なくなってしまう。さらにEMSなどの国際郵便を利用する場合、中身の金額を申告せねばならないが、中身はスマートフォンと正直に書いているけど価格は$40.00ですと。通常ここの欄はけっこう安く書いてくるケースが多いがちと安すぎませんかい?そうか、ギフトの中古品ってことなのかな?
Gaman EMSは追跡番号で荷物のステータスを知ることができる。販売のホームページでは香港出荷商品と書いてあったがインボイスに記載されている番号はシンガポールポストの番号。でもって出荷国は中華人民共和国。当然ながら追跡サイトで当たってもいつまで経っても番号不在のまま。なんだかインボイス1枚だけで突っ込みどころが満載です。

中国の通販サイトは無茶苦茶安いのだけれどシッピングにとても時間が掛かる。通常便だとまぁ1ヶ月は到着までにみておかねばならないので、過去少額のスマホカバーなどに限って注文しておりました。今回はちっとばかりモノが大きい。まぁ安いが故にリスキーなのは承知をしているけど、注文直後から楽しませてもらってます。

支払いはPayPalを使っているので商品が届かなかったら支払いを止めることは可能。EMSの速達便だとだいたい中国-日本で到着まで10日~2週間ぐらいかな。まぁあわてずじっくりと待つことにしませう。うまく届いたらおなぐさみ・・・

« Z3c お亡くなり | トップページ | 5月の富士登山 2019 山頂を狙うが・・・ »

GPS・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

な〜んか又マニアックですねえ。本体と言い入手手段と言い。
昨年末に海外通販で発注したパイプの煙草葉が未だ届かない私です....

ノブさん、
まぁ普通のひとはシャオミなんて使いませんわな。まぁ安いなりに中国通販はリスキーですが、人生挑戦も必要ということで・・・

煙草葉はなにかとお役所的に誤解を招きそうな響きがありますね。税関で間違って没収されてなければいいのですが・・・

え!?没収?
ぎょぎょ!
調べんべ...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Z3c お亡くなり | トップページ | 5月の富士登山 2019 山頂を狙うが・・・ »