« 天気が良いのでくるまいじり | トップページ | 今年の雪はどうでしょうかね »

2019年12月 6日 (金)

フィット3ホーン取付修正

Before2
先日付け替えたホーンを再修正
  
やっぱ下向きでないとね

手持ちの中古ホーンを先日現行の自家用車フィット3に組付けましたが、GNDを落とそうと思って緩めておいたラジエター固定ボルトを締め忘れて復旧してしまった。再度ラジエターグリルをばらさないといけないので、ついでに取付けステーを改造してちゃんとホーンの出口を下向きにします。

すでに5年近く経過している中古ホーンですが、これがまた調子よく鳴るので正しく付け直してやろうかと考えた次第。もう一度配線ハーネスも作り直して予定していたGNDのポイントとなるラジエター固定ボルトまで届くようにしました。実はこれが余計なお世話だったりするのですが・・・

あまり延ばすとぐらぐらするので腕の長さはほどほどに。今回は板厚からくる剛性を考えてミツバのSZ-1136というオプション品を使用。これでホーンの中に水たまりができる心配はなくなりました。

Linkage

日も落ちていたのでご近所迷惑になるといけないと思い軽い鳴らし試験しかしなかったのが仇になった。ラジエターグリルを戻してさぁ完成と思っていた翌日。迷惑にならなさそうなところまで走って鳴らしたら、ダブルホーンなのに明らかにひとつしか鳴っていない。
Oh My God!

またもやグリルをばらすことに・・・調べたところラジエターの固定ボルトはボディに落ちておらずGNDになっていなかったというお粗末の巻。だめだこりゃ・・・
鳴らない方のGNDをアームのボルトナットに付け替えて完了。廻り道をしてしまいました。

フィット3のGK3をダブルホーンに置き換えるにはラジエターグリルの取り外しのみで出来るこの方法はけっこうお手軽かもです。ホーンの接地を取る場所を間違えないことが条件ですがね。

« 天気が良いのでくるまいじり | トップページ | 今年の雪はどうでしょうかね »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 天気が良いのでくるまいじり | トップページ | 今年の雪はどうでしょうかね »