« 赤いスポーツカー | トップページ | 久しぶりの更新です »

2022年1月22日 (土)

ahamoに回線変更

Ahamo1
はやりのahamoにしました
  
これはドコモの戦略商品です

コロナ禍でどこにもお出掛けできないため、いい機会だということでモバイルや自宅インターネット通信環境の見直しを行っておりました。私とカミさんのモバイル契約はMVNOのNifmoでした。ニフモは激安とは言えなかったですがMVNOの中では比較的回線速度も安定していてNiftyフレッツ光と抱き合わせるとさらに安くなるということもあって2015年から使っていました。

そこにahamoが登場。そのインパクトに目を丸くしたのは私だけではないでしょうな。Nifmoは3GBで1700円/月のプランで使っていたのでahamoにすると月額で1000円高くなるけど上限20GB、5Gが使える、5分間電話掛け放題は魅力十分。先日5G端末を入手したのを機に替えることにしました。

Sc5g
開通させると自宅の居間でもバリバリに5G電波を掴んでいます。スマホのステータスバーに初めて"5G"の表示を見た時には感動しましたぜ。今現在ドコモ回線を貸すMVNO各社に対してドコモは5Gネットワーク回線を開放していないので、ドコモ回線で5Gを使いたければ本家と契約するしか手はない。この端末はドコモの5Gバンド3波のうちn78, n79は拾うけどミリ波のn257はダメだ。28GHzなんていうミリ波を扱えるスマホはまだ数えるほどしかないのでそこは我慢ですな・・・っていうか無線屋の目から見てレーダー波にもなりそうな高周波を耳元で出して大丈夫なの?みたいな素朴な疑問も。
まぁ数々の5Gの恩恵をフルに享受するにはもうちょっと先になるかもしれないけれど性能のいい端末は良質な回線で使いたいものです。

ついでに自宅の光回線をフレッツ光からSONY系のNURO光に乗り換えました。論理回線速度は倍で月額使用料は1000円以上安い。6ヶ月後には25000円のキャッシュバックもあるそうだ。MNPするモバイル回線も光回線も締め日と解約日、開通日を綿密に計算していかないと1ヶ月分余分に回線料を取られたり自宅インターネットが使えない状況が出たりと面倒なことが出てくるので注意して進めました。

Worker1ahamoはその仕様上3Gが使えない。2026年にはドコモでも全廃予定の3G回線ですが、お山では3Gしか電波のないところはサービスエリアマップを見る限り存在している。山のぼらーにとって一番のネックはそこなのですが、電池残を心配して山に入るとモバイル通信は切ってしまってGPS受信とログ取得に特化するのが私の基本スタイル。まぁそこはあまり気にしないことにしました。

さて新しい通信環境を活用できるよう早くコロナが収束してくれますよう願っています。

« 赤いスポーツカー | トップページ | 久しぶりの更新です »

GPS・スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤いスポーツカー | トップページ | 久しぶりの更新です »