« よめね~よ | トップページ | 富士山でトレラン »

2022年7月24日 (日)

スナフキンマグ

Mug1
念願かなって
  
手に入れました

昨年にムーミンバレーパークへカミさんと出掛け、トーベ・ヤンソンの世界観にどっぷりと浸かりました。残念だったのは土産に買って帰りたかったスナフキンのマグカップのお値段に涙を飲んで現地を後にしたこと。このたび通販でお手頃価格にて見つけ、カミさんにはムーミン柄でご用意することを条件に買わせていただきました。

やっぱスナフキン渋いっすよ。笑顔を見せないニヒルな風情にしびれます。トーベ・ヤンソン亡き後、永遠のアウトドアマンとしてこの先も長く語り継がれていくことでしょう。禁煙した今、パイプはちょっと真似できないかもですがキスリングのザックにロールマット、編み上げハイブーツにワンポールテントで旅をするのは私のあこがれでもあります。

ムーミンのテレビアニメが初めて日本に登場した時の配給元は、あの菅元総理の息子の件で脚光を浴びた東北新社。登場キャラクターは原作によく似せてありましたが、日本人に合わせたそのキャラクターデザインやストーリーはオリジナルから少し外れたところに位置していた感があります。原作ではスカイブルーの瞳だったムーミンが黒目になっていたりして、トーベ・ヤンソンからはこれは私のムーミンではないとクレームが入ったとか。そのためか未だにメディア化や再放送などは為されていません。原作を知る上でもあのテーマパークは良い存在なのかなとも思います。

Message

同じ世界大戦時期を生きた米国の某有名ネズミキャラクターは戦時国債をたくさん買って戦争に勝利しましょうというPRにひと役買っておりました。当時のディズニーアニメの中ではBEAT THE JAP WITH SCRAPなどという文字がさりげなく出てくるシーンもあった。だがトーベ・ヤンソンは作家として戦意高揚的なものからは距離を置いていたという。殺伐とした時代に子供に夢を与え続けた彼女の思いは、脈々と今に至るまで引き継がれていると思うのであります。

« よめね~よ | トップページ | 富士山でトレラン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

スナフキンとは、セレクトが渋い。

ちなみに私は今日から一週間ほど九州人ではありません。

おぉ、九州人さん。遠路ご苦労様です。
お仕事モニターでしょうかね。暑い時期ですが一週間がんばって下さい。

スナフキンは好きなんですよ。あの生き様には憧れに似たものがあります。
時間も少しできたので憧れを追ってみるのもいいかなと・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« よめね~よ | トップページ | 富士山でトレラン »