« トレーニングで塔ノ岳 | トップページ | dynabook T75 液晶パネル交換 »

2022年10月 2日 (日)

車のナビが・・・

Navi
無くなってしまいました
  
こりゃ一大事

マイカーのナビゲーションユニットが無くなってしまいました。ぽっかり空いた穴が哀愁をただよわせています。いえ、盗まれたのではなく故障です (^^; 
お気に入りのフュージョンの楽曲を聞きながら気持ちよく走行していると突然画面が消えてそれっきり。その後のボタン操作も一切受け付けない。操作ボタンのイルミネーションは点いているのでヒューズは飛んでいないのは分かる。取説にはリセット操作の方法が書いてあったので行っても変わらず。念のために当該ヒューズを外して電源リセットを掛けるもダメ。こうなるともうお手上げです。

いままでの車歴の中では初めてのメーカー純正オプションのナビでした。いつもは素の状態で納車してもらい自分の気に入ったものを後付けするのが習わしだった。この車はナビユニットが統合システムの核となるヘッドユニットになる仕組みで、周辺機器であるETC2.0やステアリング連動バックカメラ、ハンズフリー電話、ドラレコ(純正品は付けませんでしたが)等を制御するには純正ナビが必要になる。当然割高になるので自分としては苦渋の選択でしたがいいこともある。純正オプションナビは車両の一般保証が効くので通常の保証期間の1年ではなく3年保証が付く。すでに丸2年を経過しているのでこの故障タイミングは不幸中の幸いだったかも。

1000曲以上のmp3やflacが入った64GBのSDカードが入ったままなので無事帰って来ることを祈ります。カーディーラーさんへナビを修理に預けてしばらくは遠出もできません。ナビゲーションはスマホに任せる手もあるけど音楽が聴けないのが悲しいところ。
機械の便利さにどっぷりはまってしまうと無い時に感じる不便さもひとしおです。贅沢なことなのかもしれませんがね・・・

« トレーニングで塔ノ岳 | トップページ | dynabook T75 液晶パネル交換 »

くるまいじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トレーニングで塔ノ岳 | トップページ | dynabook T75 液晶パネル交換 »